MENU

今日すぐにお金が欲しい!即日で借りれるカードローン

元々給料は自分が管理しており、毎月妻に生活費を渡していました。給料日になり妻に生活費分のお金を下ろしてくるように頼んだところ、その時に通帳で下ろしてきてしまったために給料の使い込みが発覚して通帳とカードを取り上げられました。使い込んでいたお金はパチンコと競馬に使っていたのですが、資金がなくなった私は、最初は給料が振り込まれている銀行から借り入れし、その後はジャパンネット銀行、プロミス、Tカードなど次々と5〜6年の間で1000万円近く借り入れていました。俗にいうギャンブル依存性でした。
今はスマホで申し込みをすれば直ぐに審査がおりてお金を貸してくれる時代です。まずは金利の安いところを選んで、借りられない時は金利の高いところを選んでいました。正直、貸してくれるところならばどこでもよかったのです。お金を借りて競馬で大穴を狙い一発当てて返済しようと馬鹿なことばかりを考えてはハズレ、その繰り返しでした。現在親、兄弟からお金を借りて全額返済しました。借りるのは簡単だけど、返すのは難しいということを学びました。

専業主婦でも即日キャッシングできました

私は専業主婦でなので、主人のお給料だけで生活をしています。しかし私達には子供がいないため、主人は自分の好きなようにお金を使います。
毎月のお小遣いの他にも主人は自分が所有しているクレジットカードで買い物をするのでたまに赤字になることもあります。
ある時、主人は自分の趣味のものに5万円使っておりその商品を一括払いで購入していたため、銀行から引き落としされると生活費がなくっていることに気がつきました。
私は本当に困ってしまいどうしようかと悩んでいたところ、クレジットカードのキャッシングを思い出しました。私が独身の時に作ったカードにはキャシング機能が30万ほどついていたので思いきって利用しようと考えました。
コンビ二で引き出すことができると知ったので、近くのコンビ二のATMで3万円引き出しました。金利が高いことは理解していたので次の給料が入ったらすぐに返済しようと思いましたが、キャッシングは便利でした。